投稿者 anegohada | 2009/11/16

マナマスターについての考察

ランジエの二次スキルのマナマスターについて。
使いこなすの難しいんだぞっ!という話。
ある意味ただの自己満足だったりもする・・・・・・

~基本情報~

対象:範囲内の自身を含むチームメンバーに適用。位置指定範囲型。

効果:スキルに消費するマナを20%減少する。

備考:革命家のエコー及び魔法増幅と同時使用不可。

~ここまで~

エコーが効いてる時にマナマスターを自分に掛けると、帳消しになって補助が切れてしまう。
上書きにはならないのが注意点。

ソロ狩りならマナマスターはほとんど使わない。
チーム狩りなら話は別。
自分には火力の上がる革命家のエコーを使いたいけど、
チームメンバーにはマナマスターを掛けてあげたいのだ。

どうすればエコーを切らさずにマナマスターを掛けてあげられる?

【自分】→→【チームメンバー】→→【マナマスターの魔方陣】

マナマスターは範囲がかなり狭いので、それを利用してこんな風に狙います。
これが意外に難しい。前ディレイが長いので失敗するとかなりのタイムロスになってしまう。

こうやって色々と考えながら立ち回ると楽しいよね。
最近はチーム狩りの機会が以前より減ってるから、必然的にこのテクニックを披露する機会も減ってるわけで・・・w

数日前に、久しぶりに公平狩りに行って楽しかったので、
思い付いたかのようにこの記事を書いてみました。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。